最初の妊娠は稽留流産という結末に。次に向けての準備開始です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ◆柳子[Ryuko]◆
 
[スポンサー広告
2度目の診断。

初めて病院に行った2日後の24日、再度病院へ。


自分では完全に子宮外妊娠では無い、と思っているのだが、医師がそう判断してくれるまで安心はできない。

今日もまた、エコーをやるのかな?でも、2日前に見えなかったものが今日、見えるわけないよなー・・・などと思っていたら、G医師から意外な言葉が。


「血液検査で出てきたhCGとプロゲステロンの値を見ると、かなりの確率で子宮内で妊娠しています。」


ほーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!


前回の検査後、ダンナさんと色々とネットで調べてみたのだが、日本では妊娠初期の検査は経膣エコーで行い、腹部エコーは12週目ぐらいからしか行わないようなのだ。(←日本の妊婦さん、そうですか?)
なので、現在5週目の私が、エコーで見えないのが異常なのか、日本の情報からはわからなかった。


G医師曰く、子宮内に着床すると、hCGとプロゲステロンの値が増えるので、この値で判断できるのだという。
(だったら看護師さん、そう言ってよ~)


ただ、なんせ高齢妊娠なので予断は許さない。


ということで、この日はhCGとプロゲステロンが順調に増加しているか調べるために、再度採血を行った。

100227_ninshin(1).jpg 
採血をすると朝食券をくれて、
カフェでこんなセットが無料で食べられる。
まぁ、パンはかさかさで美味しい・・・というものでもないけれど。
半分以上ダンナさんが食べた。


また、まだ子宮外妊娠の可能性が100%外れたわけではないが、胎嚢が子宮内にあると仮定し、流産の可能性を低くするために、漢方薬を処方された。


へー・・・そんな漢方薬、あるんだ!


100227_ninshin(2).jpg 
小瓶に入っていて、1日2回、空腹時に飲む。
甘めで飲みやすい。

100227_ninshin(3).jpg
成分はこんな感じ。

そして、とにかく3カ月を過ぎるまでは流産の可能性が低くないのだから、自宅で安静にして外出禁止、と言われた。


あー・・・そんなに安静にしていなくちゃいけなかったんだ。


春節中は寒い中廟会に出歩いたり、22日も23日も長時間市場なんかで買い物をしていたよ・・・。


知らぬが仏、というか、「外出禁止」と言われてしまえば、自分の身体の事だからもう出歩く気もしない。
幸いにも、緊急の外出すべき用件は片付けてしまっている。


ではでは、これから1ヶ月半、部屋に籠っていようかな。


※Amcareでは、検査の結果は後日ネット上で閲覧できる。


***

【第2回目の費用】

診察費;100元+専門家代200元=300元 (約4200円)
検査費;血液検査代 hCG検査300元 (約4200円)
     孕[酉同][yun4tong2](プロゲステロン)検査150元 (約2100円)
注射技術費;40元 (約560円)
薬代;79.6元(2箱) (約1115円)


合計:869.6元 (約12,175円)


※銀聯カードで支払うと5%オフ。 (-39.5元)


 

スポンサーサイト
Posted by ◆柳子[Ryuko]◆
comment:2   trackback:0
[第1章

thema:北京 - genre:海外情報


comment
はじめまして~日本の検診話~
突然書き込んでみます、はじめまして。ご懐妊おめでとうございます。
FC2ブログの「出産について」のトラックバックからちょこっとたどってやってきました。

4歳児がおりますが、今日ちょうど2人目の検診に行ってきたところでして、タイムリーな話題でしたので。

私の場合、今回は最終月経が12月19日からで、計算上では8週だった先々週の1回目の検診では経膣エコーでした。7ミリくらいのがみえました。今日は10週ということで、もしかしたらみえるかも、ということで腹部エコーでした。経膣エコーより不鮮明な感じはしましたが、2センチになっていたということで。で、10週前後だともうちょっと大きいはずだから、受精週としてはもう少し遅くて9週前くらいだろうとのことでした。
ということで、
>日本では妊娠初期の検査は経膣エコーで行い、腹部エコーは12週目ぐらいからしか行わないようなのだ。(←日本の妊婦さん、そうですか?)
の質問には、
おおむねそのようです。10週前くらいだと見えたり見えなかったりのようです。
と回答したいと思います。

残念ながら一度流産を経験していますが、初期のものは受精卵の方に問題があって起こることがほとんどのようなので、過度に心配しなくても育つものは育つ、という感じがしています。足腰を冷やさないようにすることは大事なようですが。
なので、安静にしすぎてかえってストレスためない程度にゆっくり安静生活を楽しんでくださいね☆

北京のお産事情を伺うのも楽しそうなので、ときどき訪ねてみようと思います^^

では。
2010/02/27 18:04 | URL | edit posted by ケイタンママ
>ケイタンママさん
第1号コメント、ありがとうございます♥
エコーの件も、ありがとうございます。
なんせ、私も初めてのことで、北京で受けている検査が日本と同じかどうかも分からない状態です。
ただ、中国はとても妊婦さんや「妊娠」を大切にする国で、産科の規模も大きいため、私が個人的に、(外科や内科は信用していませんが・・・)産科医は日本と比べても優秀な医師が多いのでは?と思い、安心して病院に通えています。

日本の様子も知りたいので、こちらこそ、ときどき訪問させていただきますね。

今後とも宜しくお願いいたします。

2010/02/27 19:38 | URL | edit posted by 柳子
comment posting














 

trackback URL
http://40happypregnancy.blog102.fc2.com/tb.php/5-4f8746ec
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。