最初の妊娠は稽留流産という結末に。次に向けての準備開始です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ◆柳子[Ryuko]◆
 
[スポンサー広告
妊婦はカフェイン禁止?!@北京

中国に来てからは、お茶の種類が多いのが嬉しくて、1日に何種類ものお茶を楽しんでいたのだが、妊婦はカフェインをあまり摂取してはいけないらしい。

以前の中国人の同僚たちは、妊娠するとお茶を全く飲まなかったが、実際には1日にコーヒーを何倍も飲んだ場合、流産や早産の危険性が高まる、という話で、1杯程度では問題にはならないらしい。

妊娠初期に一日コーヒーを8杯以上飲む妊婦は、妊娠の継続に重大な悪影響がある可能性があり、4~7杯飲む妊婦でもその危険が2倍も高まるといわれています。
しかし、カフェインは気分をリラックスさせる効果があるので、一日1~3杯のコーヒーは、妊婦のリラックスには良いといわれています。また、一日300mgまでのカフェインは妊娠への影響はないと言われています。

妊娠to安産.comより

さすがにコーヒーを8杯以上も飲まないけど、お茶も含めたら、わたしは1日中何かを飲んでいるので、かなりカフェインを摂取していることになる。

“1日300mg”と言われてもイメージが湧きにくいが、代表的な飲み物のカップ1杯に含まれるカフェインの含有量については、以下の量になるらしい。

◆カップ1杯(140ml)に含まれるカフェイン量

コーヒー:56mg
紅茶  :70mg
お茶(玉露):224mg
お茶(煎茶):28mg
お茶(焙じ茶):28mg
ウーロン茶:28mg
お茶(番茶):14mg
麦茶  :0mg

妊娠to安産.comより

カフェインは胎盤を流れる血液の量を減少させるため、良くないと言われているのだが、胎児発育との関連性のついては関連があるという報告と、ないという報告の両方があり、いまのところは結論がでていないらしい。
なので、コーヒー1杯程度を気にすることは無いと思うのだけど、毎日お尻に黄体ホルモンの注射を受け、プロゲステロンの薬を昼と夜に服用してまでして流産対策をしている身としては、やはりカフェインは我慢すべきであろう。

以前であれば、ランチのあとはコーヒーでブレイクしていたので、これが無いとなんか物足りない。

で、購入したのが、「デカフェコーヒー」。
カフェインを97%以上除去した、低カフェインコーヒーだ。

いつもコーヒーを購入している、上海のアルトコーヒーさんで扱いがあったので、妊娠が分かったと同時に注文し、発送してもらった。

カフェインレスコーヒーやたんぽぽコーヒー、デカフェコーヒーは不味い、という話を聞くが、アルトさんのデカフェコーヒーはちゃんと美味しい。

私はコーヒーは今までブラックで飲んできたのだが、デカフェであってもいろいろと考慮し、今はミルクと半々で割って飲んでいる。ちょっと濃いめに入れたアルトコーヒーのデカフェをミルクで割ると、なんとなくスタバのカフェラテの味がして、これはこれで美味しいのだ。

ちなみに牛乳は、いろいろ試した結果、光明の「優倍」を最近は良く使っている。

100307_milk.jpg 
950mlで14元(196円)
前後

『極致』も以前飲んでみたが、変な濃さがあって、生クリームっぽい感じがして牛乳としてはあまり好きな味では無かった。

普通のタイプの牛乳はなんとも味が薄い気がして、美味しくない。

ASAHIが出している牛乳は取り扱っている店が少ない上に、ちょっと高すぎる。

で、味と値段と購入のしやすさで落ち着いたのが、これ。
普通の牛乳よりは1.5倍ほど高いが、美味しいし、「高品質」という言葉を信じて。(メラミン事件があったからね~。まぁ、疑えばキリが無いけど・・・。)

+++

デカフェもカフェインが無いわけではないので、ミルク割りで1日1~2杯と決めている。(←マグカップだけど。)

他の時に飲むのは、ジェニールーで買った、カフェインフリーのハーブティー。

100307_tea.jpg 
左;マンゴ&パッションフルーツハーブティー 20袋入り 30.6元
右;カモミールハーブティー 20袋入り 30.6元 (約428円)

ハーブティーのティーバッグは中国のリプトンからも出ているが、味が大雑把で、はっきり言って美味しくない・・・。
(ハーブティーを美味しい、と思っていない人が作っているんじゃないかな・・・或いは、中国人との味覚の差?!)

これはアメリカからの輸入品なので値段は高いが、さすがに美味しい。

普通サイズのティーバッグだけど、マグカップに入れてお湯を足して行きながらかなり長時間飲める。

私にとっては結構お高いお買い物だったけど、このおかげで引きこもり対策が万全となった。

カフェインフリーのハーブティーは他にも種類があり、デカフェの紅茶も数種類あった。さすがジェニー。

これらのハーブティーと、ランチタイムの後のカフェラテ、そしてもともと持っていたダッタンそば茶とフルーツティーで、これからの妊婦ライフも、カフェインフリーでも満喫できそう♪ 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 

 にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト
Posted by ◆柳子[Ryuko]◆
comment:1   trackback:0
[妊婦グッズ
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/08 11:33 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://40happypregnancy.blog102.fc2.com/tb.php/14-0f595594
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。